2019/12/29

制度疲労ジャパンを乗り越えるために。

2019年は制度疲労が目立った年のように感じました。

日本全国に張り巡らされたコンビニというプラットフォームの制度疲労、グローバル経済と政治の相性、家をベースとしたガラパゴス戸籍制度、社会保障や医療システム、働き方問題や世代間格差も制度疲労の結果起きていること。我々の周囲のシステムが、いかに前時代の前提に最適化されたものだったかを思い知らされた年だったのではないでしょうか。


続きをみる

source https://note.com/atobeck/n/nda9a4c0590b0

2019/11/29

テーマは「復古創新」。

前回、Slow mediaの不便だけど愛らしいところについてのエントリーを書きました。紙メディアやカセットテープ、リアル店舗……というフォーマットだからこそ体験できる豊かさが再評価されているという話です。


続きをみる

source https://note.com/atobeck/n/nff3f06525d6c

2019/11/15

Slow media宣言。不便だけど豊かさを味わえるものの力を信じている

以前、ここで手書き地図推進委員会として京都にトークショーに行ったときの模様を書きました。そのときに、再会&再開してしまったものがあります。もう、トップ画像を見れば、バレバレですね。はい、カセットテープです!


続きをみる

source https://note.mu/atobeck/n/nb7fabdb81c36