2009/03/12

ブログも手書きにすると、昔の雑誌の読者投稿コーナーになるんだなぁ。「手書きブログ」

本日夜。はじめて知った「手書きブログ 」。

ブログなんだけど、投稿を絵にしただけで
こんなにも昔の雑誌にあった「読者投稿コーナー」のにおいがでるんだなぁと
感心しました。

そうか。
人間って、あんま変わってないのね。
こういうところに絵を描く人は、
やはり同じ人種なんだね。



ちょっと安心したような、気分。
悲しいような気分。

ツールを定義することや
場の雰囲気があることで
表現ってこんなにも一定のものになるんですね。



にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ


はてなに追加

MyYahoo!に追加

del.icio.usに追加

livedoorClipに追加


やっぱりUNIQLOうまいなぁ。

明日。「はぶぅ」というマーケティング勉強会でお話をするので
帰宅後、せっせと資料を作っていました。

内容は、「ネット時代の空気を作るキャンペーン」についてとなりました。
後日、blogにもアップしますね。

そこで、今回の事例としては直近で効果がまだわからないということで
取り上げなかったのですが、ユニクロのキャンペーンはうまいなぁ。

TV、雑誌、WEB。それぞれの特徴を捉えた表現をしておきながら
ちゃんと一本筋通ってますね。


Tokyo Grffitiを一冊買い切り

リレームービーは
uniqlo1000.com 
これ、Gmailの動画投稿でのお題で
「あのGmailアイコンを次の人に渡す」というときに
利用されたアイデアですね。
TVCMの100パーカーは、著名人。
一方の、東京1000人パーカーは、一般人×街。
そして、こうやってネットでバイラルとしてシェアしてしまう自分。
まんまとキャンペーンにのっかってますね。
誰にでも、どんなファッションにも組み合わせられるアイテム。
まさに、ユニクロのビジネスモデルにぴったりなアイテムだからこそ
ここまでのキャンペーンをやっているんだろうなぁ。
今後、このキャンペーンの効果がどうなっているのか
ちゃんとウオッチしておきたいです。




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ


はてなに追加

MyYahoo!に追加

del.icio.usに追加

livedoorClipに追加