2019/06/14

グラデーションが失われていく社会で。。。

2019/06/07

「計画を変更する選択肢」から生まれる可能性を大事にしたい

ほぼ日21周年の挨拶として書かれた糸井重里さんの文章は、読んで終わりとすることができなかった。「かたちをちゃんとすることについて考え直す。」と書かれた短い文章。

何か、ここから考えないといけないような、自分もまさしくここに陥っているのではないかと、感じさせられるものだった。全部読んで欲しいけど、一部引用する。


続きをみる

source https://note.mu/atobeck/n/n146cf486f8e2