2007/09/02

「やりきった感」を得るための「苦痛消費」

最近、やりきった感の充実を味わいたい人って多くないですか?
普段の生活に刺激が足りない。
本気で頑張る対象がない。

などなど、なんとなくで過ごしていると
「やりきった感」が欲しくなります。

だからでしょか、
「ビリーズブートキャンプ」
「富士山登山」
「断食合宿」

などなど
苦痛を乗り越え、
頑張った後の充実感のための消費が増えているようです。

キーワードは「苦痛消費」、「やりきった感」消費でしょうか。