2009/03/12

やっぱりUNIQLOうまいなぁ。

明日。「はぶぅ」というマーケティング勉強会でお話をするので
帰宅後、せっせと資料を作っていました。

内容は、「ネット時代の空気を作るキャンペーン」についてとなりました。
後日、blogにもアップしますね。

そこで、今回の事例としては直近で効果がまだわからないということで
取り上げなかったのですが、ユニクロのキャンペーンはうまいなぁ。

TV、雑誌、WEB。それぞれの特徴を捉えた表現をしておきながら
ちゃんと一本筋通ってますね。


Tokyo Grffitiを一冊買い切り

リレームービーは
uniqlo1000.com 
これ、Gmailの動画投稿でのお題で
「あのGmailアイコンを次の人に渡す」というときに
利用されたアイデアですね。
TVCMの100パーカーは、著名人。
一方の、東京1000人パーカーは、一般人×街。
そして、こうやってネットでバイラルとしてシェアしてしまう自分。
まんまとキャンペーンにのっかってますね。
誰にでも、どんなファッションにも組み合わせられるアイテム。
まさに、ユニクロのビジネスモデルにぴったりなアイテムだからこそ
ここまでのキャンペーンをやっているんだろうなぁ。
今後、このキャンペーンの効果がどうなっているのか
ちゃんとウオッチしておきたいです。




にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ


はてなに追加

MyYahoo!に追加

del.icio.usに追加

livedoorClipに追加