2008/10/23

大江戸線の中吊り掲示方法。課題解決のためのデザイン

写真が汚くて、ごめんなさい。
iPhoneで撮影しているもので。。。撮影音がしないので公共の場での撮影に便利です。



大江戸線は、車両が狭く天井までの距離もない車両です。とはいえ、広告は大事な収益源なので、中吊りも重要。ただ、通常の車両のように吊り下げると、歩く人や立っている人にあたって邪魔になってしまう。そこで考案されたのが、この形状だと思います。クリアのガイドに沿って、中吊りを挟み込むような形状となっています。




もちろん、中吊り広告のフォーマット自体を独自サイズで設定する方法もあったと思います。ただし、その方法を取った場合に出広側がまとめて統一サイズで作っているので、独自サイズを取った大江戸線の出広を控えるようになるでしょう。そこを考えての工夫です。




こんな小さなところにも、課題解決のためのアイデア、デザインが見えてとれる例です。



はてなに追加

MyYahoo!に追加

del.icio.usに追加

livedoorClipに追加


ブックマークプラス by SEO対策